出会い

田舎で素敵な出会いを作る方法7選【2021年版】

おはこんにちは!

出会い部編集部のNaokiです!

最近冬も本格的になり寒くなってきましたね!

そんな寒い日には恋人でもつくってお互いお互い体を寄り添って暖め合いたいものですよね!

しかし、現状住んでいるのが都会ならまだしもド田舎では出会いすらないはず!

 

中には

『田舎すぎて出会いの場がない』
『田舎にいながら出会える良い方法ってないの?』
『田舎に住んでいる限り出会いを求めるのって不可能かも?』

と思ってる方も少なくはないと思います。しかし諦めるのはまだはやーい!

 

そんな田舎暮らしの人の為に今回は田舎でも出会いは作れる!をテーマに記事を書かせていただきました。

私も元は茨城県という周りが田んぼだらけのド田舎出身なので、田舎出身の方に良い出会いがあればと思い記事にさせて頂きました。

 

田舎で出会うには?田舎婚 徹底解説【2020年版】

田舎に出会いがない理由

まずはじめに田舎に出会いがない理由を考えてみましょう。

田舎には専門学校や大学、または就職先などがなく若い人たちは高校を卒業してしまうと都会へ行ってしまうなどを理由で若者の人口がグッっと減ってしまいます。

 

都会であれば居酒屋、バー、クラブ、駅など男女が出会える場所はたくさんありますが、田舎には出会える場所ないといっても過言ではありません。

若者がいない・出会う場所がないというのが田舎に出会いが無い理由といえます。

 

出会いはどうやって作る?

田舎で出会いなんて作れるの?と思いのかたいらっしゃると思いますが、実は出会う方法はたくさんあるのです。

何個かピックアップしてまとめていきます。

 

職場で出会う

田舎に出会いがないといっても職場には異性の方がいる職場がほとんどだと思います。

恋人がほしいのであれば敢えて職場に異性がいる職場を選ぶ事も仕事を選ぶ一つの理由として考えるのも悪くはありません。

 

ただ職場に異性がいるからといって安心してはいけません。気になった相手を恋人にしなければ意味がないからです。

少なくとも職場にいる異性の相手を恋人にする為に自ら行動に移し、最初は挨拶からでいいと思います。

挨拶をして仲良くなったら徐々にコミュニケーションをとっていきましょう!

 

近くの栄えている場所にくりだす

「出会いがない」と嘆いて部屋に閉じこもっていても時間の無駄。出会いの場へ積極的に足を運びましょう。

いくら田舎と言えど車や電車などの交通手段を使えば、少なからず人が集まる場所があるかと思います。

 

人が多くいる町には、駅、ジム、ショッピングモール、居酒屋、バーなど人とコミュニケーションを取れる場所があるはずです。週末はそういった場所へでかけてみまよう!

そういった場所で勇気を振り絞って声をかけるのも出会いを作る一歩の近道です。

特に居酒屋などであればお酒が入ると思うのでそこまで相手に警戒心をもたれずに声をかけることができますよね!

 

お祭りや花火大会などのイベントに参加する

田舎で出会いを見つけるには地方の若者が集まるお祭りに参加するというのも田舎ならではの出会いの作り方ですよね

その地域によってさまざまなお祭りがあるはず。お祭りは昔から男女の出会いの場でもありますから、積極的に参加しましょう。

自分が住んでいる場所のお祭りはもちろん、近隣で開催されるお祭りや花火大会などのイベント事にも参加してみましょう。

お祭りや花火大会ですとたくさんの若者が集まるイベントになるので、出会いの場がぐっと広がります。

特に大人数でいく事によって友達の異性の友達がたまたまいたりして、そこでの出会いが恋愛に発展したりする場合があります。

スポーツや趣味を始める

出会いを作ると言う点では様々な事にチャレンジして出会いの場を作るというやり方もあります。

近場の町へ行きジムに通ったり、海が近くにあるのであればサーフィンを始めたり、近場に山があるのであれば登山スキースノボーを始めたりと出会いの場を広げられるチャンスはいくらでも転がっています。

近年ではスポーツを楽しむために地方へ移住する若者も少なくありません。同じ趣味を通して出会った人とは、話も盛り上がるのでスポーツをしてアクティブになり、さらには出会いも広げられるはで一石二鳥ですね!

地域によってはサークルや同好会などもあったりするので、そういったものに積極的に参加するのも良いでしょう。

友人・知人の紹介

昼間に笑っている3人の男性と1人の女性

上記の事も踏まえていろいろなコミュニティで知り合った後であれば友人・知人の紹介で出会うのも出会いを作るための近道といえるでしょう。

さらに、そこから芋づる方式で人脈を増やしていけばさらなる出会いに期待がもてます。

紹介をしてもらうということは相手からも信頼を得ている状態なので紹介される人も警戒心を持たれなくて済むのですんなりとコミュニケーションを取る事ができるでしょう!

マッチングアプリを使う

スペースグレーiPhone Xを保持している人

以前では出会い系サイトなど怪しいサイトが流行っていましたが、今ではマッチングアプリを使う事によって簡単に異性の方に出会う事ができます。

どれも使い方は簡単でアプリをインストールし、初期設定を行った後に好みの異性を選ぶだけです。

また検索機能などもついていますので近場のエリアなどで同じアプリをしている異性を探したり、同じ趣味でフィーリングが合いそうな方にアプローチをかけることができます。

個人的にオススメなのがPairs tinder、with、omiai、タップル誕生あたりでしょうか。

ネットを使った出会いは怖いと言う方でもアプリによっては年齢認証やセキュリティ対策から通報機能まであるマッチングアプリがあるので安心して利用する事ができます。

隙間時間に使う事ができるので色々と使ってみて自分にあったアプリを探すのが一番良いでしょう。

万が一どれを使っていいかわからないという方はこちらの記事を参考にしていただければと思います。個人的に出会いやすいマッチングアプリを紹介しております。

田舎から都会へ引っ越す

思い切って田舎から人口の多い都会へ引っ越すという手もあります。ただノープランで都会へ行くのはあまりにも無謀なのでしっかりと貯金を貯めるなり、転職先を決めから引っ越すようにしましょう!

都会へいくことによって現状の生活が180度変わり、新鮮味の感じる生活を送る事ができるでしょう。

また都内へ行くことによって極論街行く人々全員が出会いのチャンスなので、老後に一人で過ごすのは寂しいと悔いが残る人生を送らないように一期一会を大切にしていきましょう。

また当然のことながら田舎同様外出をしないと、出会いすら見つける事ができないので積極的に色々な事にチェレンジして一人でも多くの出会いを見つけましょう!

まとめ

今回の記事はいかがだったでしょうか?

今回の記事は田舎に住む方々へ書かせていただきましたが、当然都会に住んでいる方でも使える方法となっておりますのでぜひ使って頂けると幸いです。

田舎でも出会える様々な出会う方法を紹介しましたが、結論マッチングアプリが圧倒的に簡単で出会えます。

自分自身茨城県に住んでいたときにマッチングアプリを始め、最初は千葉の職場まで通っていたのですが気になる女性ができ思い切って千葉に引越しマッチングアプリで出会った女性とお付き合いすることができました。

人生とは長いようで一つのチャンスを逃してしまうと次そのチャンスがいつくるかわからないものなので、その場その場の出会いを適当に流すのではなく一つ一つ大事に拾っていく事が重要です。

現状田舎に住んでいる方、現状維持で良いと思っている方、今後の未来の為に新たなチャレンジをしてみてはいかがでしょうか?

→【2019年版】間違った出会いをしない為のマッチングアプリ選び

遊びの出会いが作れるマッチングアプリ

ハッピーメール


老舗の出会い系でアダルト掲示板がある超有名な出会い系アプリ。

年齢層も20代から40代が利用し比較的年齢層は若め。

女性は無料、男性も初期登録で最大1200円分のポイントがもらえる!
ハッピーメールに登録(R18)

ワクワクメール

真剣な恋愛には向かないが、アダルト色がかなり強い出会い系アプリ。

ハッピーメール同様に会員数が多く老舗のアプリなので安心して使える!

ワクワクメールに登録(R18)

人気動画

-出会い

Copyright© 出会い部 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.